礼拝後、そうめん流し昼食でした。2017.8/13(日)

≪今週のみ言葉≫

「この戦いは主の戦いであって、主がわれわれの手におまえたちを渡されるからである」。                                                              サムエル上17章47節

イスラエルの民は宿敵ペリシテ人と戦っていました。エラの谷をはさんであちらの山とこちらの山です。ペリシテ軍の中からゴリアテという巨人が名のり出て、一揆打ちだ!と叫びました。身長3m近く、根っからの武人に、イスラエルの陣営は恐れおののくばかりでした。そこへ、少年ダビデが父につかわされて兄たちの安否を問いにやってきました!ダビデはゴリアテが神のみ名を汚すのを聞いて奮い立ち、サウル王に申し出ました。サウル王のよろいやかぶとはむしろ邪魔。使い慣れた石なげと、川原から拾ってきた石5個を持って立ち向かったのです。「この戦いは主の戦いだ!」と!ダビデは何より生ける神を信じる「信仰」という武器で戦いました。5つの内の最初の石一つでみごとゴリアテを倒しました。信仰による勝利でした!それにしても16才ばかりの少年ダビデのこの勝利は何とすごい勝利だったことでしょう!「生きた信仰」がどんなに神に喜ばれたものであるか、目にものを見せられる思いです。

<お知らせ>

▷ 本日は恒例のそうめん流し昼食でした。大変盛況でした!いずれ行事報告ページにUPしますので、しばらく楽しみにお待ちください。

▷ その前に礼拝に続いて、31才で主のみもとに召された姉妹の「召天10周年記念会」が意義深く行われました。

 8/20(日)16:00-18:00 第28回ゴスペルカフェです。どなたも歓迎!

▷  8/21(月)~8/24(木)と第57回香登修養会が備前市の香登教会で行われます。主講師は日本ホーリネス教団前委員長、中西雅裕先生です。小野牧師は8/24(木)13:30~の宣教聖会説教です。お祈り下さい。

 

Posted in 今週のお知らせ | 礼拝後、そうめん流し昼食でした。2017.8/13(日) はコメントを受け付けていません。

猛暑の8月を迎えました。2017.8/6(日)

≪今週のみ言葉≫
「人は外の顔かたちを見、主は心を見る」。サムエル上16章7節

初代の王、サウルは残念ながら不従順のゆえに神に捨てられてしまいました。悲しむサムエルに神様は「ベツレヘムに、角に油を満たして行きなさい」と言われます。「ベツレヘム人エッサイの子どものうちにひとりの王を捜し得たから」と。一体誰が選ばれるのでしょう?エッサイは長男エリアブをサムエルの前に通らせました。サムエルはエリアブを見て、「この人こそ、主が油注がれる人だ」と思ったのでしたが、しかしです。主は言われました。「顔かたちや身のたけを見てはならない。わたしはすでにその人を捨てた。私が見るところは、人とは異なる。人は外の顔かたちを見、主は心を見る」と。
確かに人はうわべを見ます。霊的預言者サムエルでさえ危なかったのです!選ばれたのは8人兄弟の末っ子「ダビデ」- 羊を飼う少年でした。主はダビデの心を見られて選ばれました。羊を飼う心優しさと、自らを羊のように養い育み導かれる偉大な神を愛し敬う心を見られたのでした。救い主イエス様は、ご自分のことを「ダビデの子」と言われました。ダビデの生涯から多くを学びたいものです。

<お知らせ>
「8月や 6日9日15日」との一句があります。真の平和のために祈り平和を作り出す神の子が多く誕生しますよう祈ります。
8/13㈰次週礼拝後、12時より帰省された方々を歓迎しての「そうめん流し昼食」です。大人200円、こどもタダの食べ放題です!家族友人お誘いの上、楽しみにお越しください。確かにおいしいそうめんです。そしてイロイロおもしろいです。

Posted in 今週のお知らせ | 猛暑の8月を迎えました。2017.8/6(日) はコメントを受け付けていません。

7月最終聖日礼拝でした。2017.7/30(日)

《今週のみ言葉》

「見よ、従うことは犠牲にまさり、聞くことは雄羊の脂肪にまさる」。サムエル上15章22節

今日の箇処は、サウル王の致命的失敗を記すものです。サムエルを通して、神は、「今、行ってアマレクを撃ち、そのすべての持ち物を滅ぼしつくせ」と命じられました。ところがサウルはその命令に完全には従わなかったのでした。「良いものを残し」ておいたのです。神はサウルをを王としたことを悔いサムエルをつかわして言われました、「たとい、自分では小さいと思っても、あなたはイスラエルの諸部族の長ではありませんか」と。神が喜ばれるのは、「そのみ言葉に聞き従う事」なのです。聞いても従う事をしなかったサウルは、主から捨てられ、王の位から退けられるとの厳しい宣告を受けました。神のみ言葉に聞いて、従って、祝福の道を歩みたいものです。「おのれを低くして、死に至るまで、しかも十字架の死に至るまで従順であられた」(ピリピ2・8)このお方によって、神の永遠の祝福が全人類にもたらされました。ハレルヤ!

<お知らせ>

▷ 8/1(火)には、「今月のメッセージ」「お祈りの課題」「ヘッダー(ひまわり)」が更新されます。

▷ 8/9(水)10(木)、セカンドステージ塩江で行われる第25回四国教区バイブルキャンプには当教会から、8名の生徒が出席予定です。感謝です。一人一人が教会に、イエス様にしっかりつながることができますようお祈り下さい。奉仕者はピアニストの北原兄と小野牧師です。

Posted in 今週のお知らせ | 7月最終聖日礼拝でした。2017.7/30(日) はコメントを受け付けていません。

夏休みに入りました。2017.7/23(日)

≪今週のみ言葉≫

「多くの人をもって救うのも、少ない人をもって救うのも、主にとっては、なんの妨げにもならないからである」。サムエル記上14章6節

今日のみ言葉はサウル王の息子、ヨナタンの発した言葉です。父サウルは潜越の罪を犯してしまいましたが、その息子ヨナタンは信仰の人でありその信仰によってイスラエルに大勝利をもたらしたのでした。

信仰は「目に見えないお方(神)」に目を注ぎ「状況より偉大な神」に目を注ぐのです。サウル王の兵は600人とくり返されていますが、その兵が次第に散り、少数となっていたのをサウルは異常なまでに恐れ、ついに罪を犯してしまったのでした。昔も今も、まことにこの「神」を知る者こそ、真の勇者でありさまざまな困難や戦いにもこのお方に信頼して勇敢に立ち向かっていける真に「強い人」とされ、「勝利者」とされるのです。

≪お知らせ≫▷お待たせしました!「教会の三大祭—―クリスマス・イースター・ペンテコステ」行事報告ページにUPされました!続く「青年祝福・母の日・父の日」セットにご期待下さい。

▷7/30(日)21:30~FEBC,AMラジオ1566KHZにて当教会の礼拝が全国放送されます。お聴きください。

▷8/9(水)10(木)の第25回四国教区バイブルキャンプには、今の所生徒たち6名が出席予定です。救いと信仰成長のためお祈りください。

Posted in 今週のお知らせ | 夏休みに入りました。2017.7/23(日) はコメントを受け付けていません。

足立幹夫師メッセージの礼拝でした。2017.7/16㈰

≪今週の聖句≫
また、救のかぶとをかぶり、御霊の剣、すなわち、神の言を取りなさい。絶えず祈と願いをし、どんな時でも御霊によって祈り、そのために目をさましてうむことがなく、すべての聖徒のために祈り続けなさい。 エペソ6章17,18節

『キリスト者の戦い』という説教題でした。
この世は目に見えない悪の霊の支配する世界です。キリストを信じる者の戦いは決して「人」ではありません。 この目に見えない暗やみの主権者、天上の悪の霊との戦いです。そのために神の武具を身につけねばなりません。ローマの獄中にいたパウロは、獄の番をする兵士たちの姿に霊感を覚えて、神の武具をもって装われるべきだと思い、エペソの信者たちに記しました。「真理の帯」「正義の胸当て」「平和の福音の備えの靴」「信仰のたて」「救のかぶと」これらはすべて防禦の武具ですが上記のみ言葉には2つの攻撃の武具が記されています。 『神の言(御霊の剣)』と『祈り』です。クリスチャンはいついかなる時も≪御言葉と祈りで勝利≫するのです!

<お知らせ>
▷8/9㈬10㈭セカンドステージ塩江でのバイブルキャンプには今、当教会から、4名の子どもたちの出席が予定されています。さらに出席できる子どもが起されますよう、お祈り下さい。
▷8/13㈰帰省される方々を歓迎しての「そうめん流し」ですご家族そろってたくさんの方々が参加されますように!Welcome!です。

Posted in 今週のお知らせ | 足立幹夫師メッセージの礼拝でした。2017.7/16㈰ はコメントを受け付けていません。