第5回青年祝福礼拝&新春コンサート 2015.1/18㈰

 

 

 

IMGP3897

 

「青年祝福礼拝イブ」まで輝いたイルミネーション。

2014年11/30㈰から毎夜、キリストの光を輝かせてきました。

青年祝福礼拝イブまで輝かせ、1月第3聖日の午後、片付けます。

 

 

 

 

IMGP3905

「青年祝福礼拝」も第5回目を迎え、今年は今までのゲストの中で最年少、青年真っ盛りの伊中あゆみ姉をお迎えしました。

礼拝の中では2曲演奏して下さいました。

リストのconsolation「慰め」、阪神淡路大震災20周年を覚えつつ。

もう1曲はジョン・ニュートンのAmazing Grace「驚くばかりのめぐみなりき」でした。

 

 

 

IMGP3915

 

ゲストの伊中あゆみ姉、妹のめぐみ姉も加わられて、9名の方々のために、一人一人祝福の按手祈祷が牧師によってささげられました。

ハイ!記念撮影。手にしているのは、松木共栄印刷さんからのプレゼント、小羊カレンダー。

 

 

 

 

IMGP3916

 

 

いよいよ午後1時より「新春コンサート」映像担当はめぐみ姉。

ここに様々な、かわいい、美しい映像が映し出されました。

 

 

 

 

IMGP3927

 

 

ご家族5人で、協力してのコンサート、ほほえましいクリスチャンホームならではのものでした。

妹のめぐみ姉は賛美、時に英語で!も担当。

 

 

 

 

 

 

 

IMGP3962

 

 

最後の曲は、♪君は愛されるため生れた~。

青年会はともに手話賛美をしました!

 

 

 

 

IMGP3963せっかくですから、素晴らしい歌詞を載せます。

♪君は愛されるため生まれた。君の生涯は愛で満ちている。

君は愛されるため生まれた。君の生涯は愛で満ちている。

永遠の神の愛はわれらの出会いの中で実を結ぶ。

君の存在は私には、どれほど大きな喜びでしょう!

君は愛されるため生まれた。今もその愛受けている。

君は愛されるため生まれた。今もその愛受けている。

 

 

 

IMGP3969

 

 

花束贈呈。若い2人で、ハイ!ピース!!

 

 

 

 

 

IMGP3971

 

 

記念撮影。伊中ファミリー&小野牧師。

 

 

 

 

 

IMGP3975

 

 

伊中姉妹と、小野牧師の友人、一人は倉敷から、一人は下関からと!

 

 

 

 

教会のコンサートに2回目出席の婦人の方にインタビュー。

「いかがでしたか?」「あたたかい演奏でとても心が癒されました」「感謝でした!よくおいで下さいました!」

クラシックあり、ディズニーあり、ジブリあり、映画音楽あり、テレビドラマ音楽あり、震災20周年を偲んでの歌あり、イントロ・クイズではさまざまなジャンルから10曲!

参加型の楽しく和やかなコンサートを感謝いたします。

♪LORD reign in me~の中の歌詞、「私を通して主の香りが放たれますように~」のとうり、これから、ますます、神様から与えられたピアノの賜物を通して、キリストが伝えられるためにクリスチャンピアニストとして用いられますよう、お祈りいたします。

 

Comments are closed.